ハワイ旅行3日目。
朝6時半ちょっと前にホテルを出発。
妻のナビを頼りに、ハイウェイを目指す。

朝の道路は空いていて、久しぶりの左ハンドルと右側通行も
さほど苦にならない。

妻の的確なナビのおかげで、何の問題もなくハイウェイへ乗る。

それにしても、ハワイの道路状態は悪い。
ハイウェイだというのに、ボコボコボコボコと乗り心地の悪い事・・・。
アメリカ本土を妻と2人で2回、ロスからラスベガス・グランドキャニオンやモニュメントバレー
サンディエゴ等を車で回ったことのある僕にとって、その道の悪さは想像外。

一般道も、道幅があるわけでもなく
海岸線は、まるで平坦な伊豆半島。

もっと、アメリカの大陸的なイメージをしていたが
そこはやっぱり、小さな島ということか・・・。

さて、途中でちょっと迷ったが
無事に目的地へ到着し、いよいよ乗馬

参加者は、僕等家族の他に日本人の女性が2人で
1人は、乗馬が全くの初めてということだった。

案内役の簡単な説明の後、馬に乗る。

先頭は案内役。続いて、乗馬が始めての女性、次にその友人。
次に息子と、次に妻、最後尾に僕といった順番。

馬は、何の操作をしなくても1列に並んで進んで行くのだが
先頭の女性のペースが遅く、案内役についていっていない。
そのため、徐々に前が詰まり気味になる。
ならばと僕は手綱を引き馬を止め、距離をとる。
ある程度、距離が開いたところで手綱を緩め腹を蹴る。
早足から駆け足へ。
『お?、これぞ乗馬!!』 などと、何度もそれを繰り返した。

妻も同じ事をしていたが、終了間際に案内役に見つかり注意を受けた。
でも、歩いてるだけじゃつまらないよね?。

そんなこんなで、2時間近くの乗馬を楽しんだのだが
歩いてるだけの乗馬は、息子にとっては不満だったらしい。

さて次は、ソースショアの海で遊ぶつもりだったのだが
どこも波が高く、子供には危険な感じ。
”どこか良い場所はないか” と、時計回りに南下する。

良さそうな場所はあるのだが、腹が減ったので飯を食おうと
店を探しているうちに、どんどん先へ行ってしまう^^;

『これでは、飯にさえありつけな』 と、地図を見ていた妻と相談し
カイルアビーチに行く事にする。

ビーチの目の前には【バズ】というステーキハウス。
英語メニューと日本語メニューがあり、日本語メニューをもらい食事を取る。

この日本語メニューには、あらかじめ料金にチップが加算されるようになっており
チップというより、強制的なサービス料といった感じ。
しかも割高!
『高いチップだなぁ?。あれなら50$でノーチャンジでよかったのになぁ』 と僕が言うと
『チップとか払わない日本人がいるんじゃないの?!』 と妻。
以前アメリカ本土でも、お釣りをもらえなかったことを思い出した。

腹も満たされ、ビーチで息子と遊ぶ。
ワイキキに比べると、やはり人は少ない。
波も穏やかで、子供でも安心だ。

夕方までの数時間をビーチで過ごし、5時頃に帰路へ着く。

1時間ほどでワイキキへ到着し、レンタカーを返却。
『オアフ島って狭いな?』 という印象を受け、【ザ・バス】の存在を考えると
オアフ島でのレンタカーの必要性は、あまり感じなかった。


ランキング参加中です! 応援よろしくお願いします^^
にほんブログ村 子育てブログへ . 人気ブログランキングへ
RSS Trackback URL パパライダー

家族

2 Comments

Write a Comment»
  1. パパライダー

    パパライダー

    2009年6月 16日 | 1:58 PM

    1

    こんにちは、ハイパーパパさん。
    ご訪問・コメント、有難うございます。

    息子も大きくなり、少しずつですが手がかからなくなってきました。
    これはこれで、ちょっと淋しい感じもします。

    また遊びに来て下さい。

  2. 2

    はじめまして!

    この7月でパパになるものです。

    子育てという未知の世界に不安もあり、よその家ではどんなことをやってるのか興味もあってブログを立ち上げることにしました。

    ハワイ、いいですねぇ?。うちも家族旅行でいったみたいです。

    また日記拝見させていただきます。

    応援ポチっ!

Write a Comment

Please login to comment.